喫茶路地

お知らせ

2021年の営業を終了致しました。

喫茶路地は12/30 18時をもちまして2021年の営業を終了致しました。今年は変革の1年でした。2022年も新しいことに挑戦しながら普遍的な部分を大切に、路地らしい空気感とコーヒーをご提供できればと思います。年始は1/5(水)より。来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年をお迎えくださいませ。 2222コメント2件いいね!コメントするシェア

年末年始休業日のご案内

喫茶路地から年末年始休業日のご案内です。本年は12/30(木)まで営業し、来年は1/5(水)から営業を開始します。どうぞよろしくお願いいたします。福袋はありがたいことに予想を上回る人気をいただいています。年内いっぱいの販売となりますので、この機会に是非!

エチオピア ゲシャビレッジ農園ゲイシャ種 が登場いたします。

\ 12月1日から /ーーーーーーーーーーーーーー日頃の感謝の気持ちを込めてゲイシャ種をお手ごろ価格にて店内提供 / 豆(粉)販売します。ーーーーーーーーーーーーーー パナマ エスメラルダ ゲイシャの生まれ故郷、エチオピア“Gori Gesha Forest”。 そのジャングル地帯ベンチマジ区に位置するゲシャ ビレッジ農園からゲイシャ種が届きました。 「エチオピア ゲシャビレッジ農園ゲイシャ種 ウォッシュド」の提供、販売を水曜日から開始します。 ゲイシャ特有の花蜜の香り、レモンや青りんごの様な上品な酸味とキビ砂糖の様な温かみある甘みをお楽しみいただけます。 この機会に是非! *

\ 自分好みの味に近づけたい!を叶える ハンドドリップ教室の募集を開始しました!

\ 自分好みの味に近づけたい!を叶える /ハンドドリップ教室の募集を開始しました! ーーーーーーーーーーーーーーー【開催日程】2021年11月27,28日  12月11,18日【時間】10:00-11:30【定員】各回4名【参加費】3,300円ーーーーーーーーーーーーーーー 既におうちでペーパードリップをしている方向けの講座となります。当日は手ぶらでOK!豆の個性にあわせた淹れ方を実習を通してお伝えします。少人数制なので気になる箇所も随時質問していただきやすいかと思います。 ・ 店頭、webショップにてご予約いただけます。気になる方は是非!

『夜長を愉しむ DECAFE & BOOKS』も残すところあと1週間

11月並みともいわれる寒さが続いている中、店先の金木犀の蕾が少しずつほころびはじめました。来週からはまた少し暖かくなるようなので、近いうちにいい香りの花を咲かせてくれるかもしれませんね。・さて、ご好評いただいておりますイベント、『夜長を愉しむ DECAFE & BOOKS』も残すところあと1週間となりました。時期により銘柄を入れ替えながら展開しておりましたデカフェコーヒーもいよいよ1種類のみとなっています。普段お取り扱いのないデカフェコーヒー(ラテベースを除く)やお得なセットも31日まで。また、なくなり次第終了となる可能性もございます。気になる方はこの機会に是非! 自家焙煎珈琲 喫茶路地オンライショップでもご購入いただけます。

朝野ペコ・しんご2人展「だっぴ」

定休日を利用し、夏に当店でスケッチ展示をしていただいた朝野ペコさんの展示を見に行ってきました。朝野ペコ・しんご2人展「だっぴ」遊び心ある展示がとても刺激になりました。ギャラリーのオーナーさんもとても気さくな方で、相まって素敵な空間でした。写真は撮り忘れてしまいましたが、こちらの建物も大正生まれの長屋の角地。通りで落ち着くはずです。近くには住吉大社の門前町 粉浜商店街もあり面白い土地でしたよ。10/24(日)までやってますので是非! ※焙煎させていただいたペコブレンドは既に完売とのことでした。そちらはまたの機会によろしくお願いいたします! _________________________________ オンラインショップで販売していました朝野ペコさんのスケッチ展「路地」の原画。1枚だけですがキャンセルがあった為、再販しています。 _________________________________

【 夜長を愉しむ DECAFE &BOOKS 】

10/31(日)までの約1ヶ月間、喫茶路地では秋の夜長にぴったりな本とデカフェコーヒーの特設コーナーを店舗レジ前にて展開します! 本投稿より4回にわたって、素敵な本たちを紹介文と共に1冊ずつご紹介。まずはこちら! ーーーーーーーーーーーーーーーー 『すべての雑貨』   三品輝起夏葉社 ーーーーーーーーーーーーーーーー 雑貨を入り口に、あらゆる価値・消費について考えます。本も、コーヒーも、雑貨なのかもと想像してみる。レゴの話がよかったです。 *本企画で選書いただいたのは、大阪北浜で古本や新本、個人出版本からアート、雑貨といった幅広いジャンルの心くすぐるアイテムを取り揃えておられる「FOLK old book store」の店主、吉村さん。先日、なんと11周年を迎えられたそうです。(おめでとうございます!) FOLKさんの地下展示スペースでは、現在、カシワイさんの個展『しずかなところ』を開催中とのこと。美しく透明感のある世界を感じに、出かけてみてはいかがでしょうか。当店にもDMを置かせていただいていますので宜しければどうぞ。

夜長を愉しむ DECAFE & BOOKS

\ イベント予告 / 今日は秋分の日ですね。実はこの秋分の日、太陽の秋分点通過のタイミングによって毎年日付が変わるという、世界的にも特殊な祝日なんだそう。ここから日暮れがどんどん早くなり、涼しい風を感じられる秋の夜長も始まります。特にリモート勤務などで画面を見る機会の多い今年は、スマートフォンを置いて紙のページをめくる読書の秋、なんていかがでしょうか。路地では今週末9/25(土)から、【 夜長を愉しむ DECAFE & BOOKS 】という企画を開催します。(ネットショップでの開催日も追ってお知らせします!) 1 : 夜長にぴったりの書籍を販売します! 大阪北浜で古本や新本、個人出版本からアート、雑貨といった幅広いジャンルの心くすぐるアイテムを取り揃えておられる「FOLK old book store」さん。その店主、吉村さんに選書いただきました秋の夜長にぴったりな本を、今回、路地で販売させていただけることになりました。素敵な本たちは吉村さんのコメントとともに次回投稿より1冊ずつご紹介させていただきます。(もちろん、店舗では25日から全てご確認、ご購入いただけます!)秋の夜長に、人生に寄り添う1冊と出会えるかもしれませんね。お楽しみに! 2 : デカフェコーヒーを販売します!...