喫茶路地

GWの営業のお知らせ

こんにちは、喫茶路地です。鈴木裕之さんによるドローイング展、『 TOOやさしい 』は昨日で終了となりました。鈴木裕之さん、お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました! ドローイングのお渡しや発送は今週水曜日以降、順次対応予定です。よろしくお願い致します! ・ もうすぐゴールデンウィークですね。5月の上旬は少し変則的な営業となります。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。 

鈴木裕之さん次回在廊&似顔絵イベントは4/9・10です!

週末は個展開催中のイラストレーター、鈴木裕之さんが在廊&似顔絵屋さんをしてくださったこともありたくさんの方に路地へお越しいただけました。ありがとうございます!土日も時間帯によってはじっくり作品をご覧いただけるのですが平日は比較的、人の流れが緩やかな分よりゆったりと作品をご覧いただきやすくなっています。ご都合の合う方は70点以上の原画が待つTOOやさしい世界に分散し、どっぷり浸りに来ていただけると嬉しいです。・○ WIRED BLEND(豆•粉)購入者に  先着順で特典イラストをプレゼント!ーーー今回、オンラインショップを含む鈴木裕之オリジナルブレンドをご購入くださる方向けに特典イラストを描き下ろしていただけました。(鈴木さん、お忙しい合間にありがとうございました!)100g/200gにかかわらず、1袋につき1枚のお渡しとなります。なくなり次第終了となりますので予めご了承くださいませ。・○ 展示作品の他、これまでにイラストレーションを担当  した書籍や手掛けたzine等もご覧いただけます。ーー鈴木裕之さんのアートワークが見られる書籍をいくつかお借りできましたので、水曜日から書架に置かせていただきます。お越しの際は作品と併せてこちらも是非お手にとってご覧ください!・○ 次回在廊予定が決定!ーーー4/9(土)13:00-15:00にも在廊してくださることになりました!似顔絵屋さんは14:30ラストオーダーとのこと。ご希望の方は是非、お早めにお越しください!・今週も水曜日、13:00よりお待ちしています。よろしくお願いいたします! *鈴木裕之ドローイング展 『TOOやさしい』ーーーーー会期:2022.3.30(水) → 4.24(日)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日※ テイクアウトを含む、ワンドリンクオーダー制(物販のみのご利用も可能です)※ 感染予防の観点から、手指消毒をお願いします。※ お席は最大1時間までとさせていただきます。 ご協力のほど、宜しくお願いします。

4/2、4/3鈴木裕之さん似顔絵イベント開催!

\4/2(土)、4/3(日) / 作家さん在廊日限定!似顔絵屋さんが開催されます。 いよいよ本日スタートの鈴木裕之さんのドローイング展『TOOやさしい』では、作家さんに似顔絵を描いてもらえるイベントを実施してもらえることになりました!どなた様もご参加いただける、動物似顔絵(ステッカーorバッジ)やコラボレーションしたオリジナルブレンド『WIRED BLEND』を豆or粉でお買い上げいただいた方が対象ののパッケージ中央に鎮座するタコの顔の部分に似顔絵を描くというサービスも行なっていただけるとのこと!(イベントロゴ入り用紙もご選択いただけます)4/2,3以外の在廊日は決まり次第またお知らせさせていただきますね。この機会に是非! *鈴木裕之ドローイング展 『TOOやさしい』ーーーーー会期:2022.3.30(水) → 4.24(日)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日※ テイクアウトを含む、ワンドリンクオーダー制(物販のみのご利用も可能です)※ 感染予防の観点から、手指消毒をお願いします。※ お席は最大1時間までとさせていただきます。 ご協力のほど、宜しくお願いします。

鈴木裕之さんオリジナルブレンドコーヒー、WIRED BLENDが誕生!

\ ドリンク提供、豆販売あり / 鈴木裕之さんオリジナルブレンドコーヒー、WIRED BLENDが誕生! ーーーーーーーーーーーーーーー 今月30日よりドローイング展をしてくださる鈴木裕之さん監修のオリジナルコーヒーが会期中限定で登場します!“作業中やスイッチを入れたい時に飲みたい、パンチの効いたブレンド”をコンセプトにしたWIRED BLENDは、美は乱調にありと言わんばかりの個性派で、コクと苦味がある中にさわやかな風味が見え隠れするなんとも楽しい味わいが魅力。心地よい苦味が舌にドーンと残るサーチアンドデストロイな1杯を是非、体感してみてください。・そしてなんと!作家さん在廊日にWIRED BLEND(100g/200g)をお買い上げの方には似顔絵のサービスも!似顔絵屋さんイベントと併せて紹介は次回投稿にてお知らせいたします。お楽しみに! *鈴木裕之ドローイング展 『TOOやさしい』ーーーーー会期:2022.3.30(水) → 4.24(日)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日※ テイクアウトを含む、ワンドリンクオーダー制(物販のみのご利用も可能です)※ 感染予防の観点から、手指消毒をお願いします。※ お席は最大1時間までとさせていただきます。 ご協力のほど、宜しくお願いします。

鈴木裕之ドローイング展『TOO やさしい』

\3/30(水)より! /ーーーーーーーーーーーーーーーー不安な情報で溢れている今、ただただやさしいドローイングに心癒されほぐされる!ーーーーーーーーーーーーーーーー鈴木裕之ドローイング展『TOO やさしい』ーーーーーーーーーーーーーーーー こんばんは、喫茶路地です。次回展示のお知らせです。来週水曜日からはイラストレーター、鈴木裕之さんの個展、『TOOやさしい』がスタートします。 ・ 『“やさしい、やさしすぎる”今回はなんかひねくれた感じとか毒とかそんなんもなく、ただただやさしいをテーマにしたドローイングをモノクロで描いてみたくて描いてみました。』 ・ 5年ぶりという大切な個展を路地で開催させていただけることに大変恐縮しています…!やさしいドローイングたちに会いに、癒されに是非足をお運びください。 そしてなんと!鈴木さん在廊時は似顔絵屋さん開催やコラボレーションしたオリジナルブレンドのパッケージに似顔絵を描くというサービスも行なっていただけるとのこと!イベントやブレンドの詳細は次回投稿にてご案内しますね。 ・・・ 鈴木裕之 Suzuki Hiroyuki 1980年大阪生まれ大阪育ちのアーティスト/イラストレーター。シュールかつストレンジ、牧歌的なイラストレーションを得意とする。カワイイや脱力では計れないナンセンスな世界を日々スケッチブックに渋滞させている。PUBLIC/IMAGE.3Dで開催された『MUSIC ILLUSTRATION AWARD 2010』にてFABRICK特別賞を受賞。バンド『neco眠る』のCDジャケットや小沢健二のツアーグッズ、坂本美雨デビュー25周年キャラクターイラストの提供、ファッションブランドとのコラボレーションなど活躍の場を広げている。 * 鈴木裕之ドローイング展 『TOOやさしい』ーーーーー会期:2022.3.30(水) →...

『The Unique specialty coffee』が始まりました

\今月より! /その時々で仕入れた希少価値の高いロットをご提供する『The Unique specialty coffee』がスタートしました! 3月1日から不定期で『ザ ユニークスペシャルティーコーヒー』と題して個性際立つ希少なロットをご用意しています。第1弾となる3月の限定銘柄はワインのようなフレーバーが産出されることで有名なブラジル サンタカタリーナ農園からブラジル・カフェヴィーニョ・ブランコ レゼルバ。生産量自体も少なく、日本にごく少量しか輸入されていない希少なロットで、ポルトガル語で“ヴィーニョ・ブランコ” は白ワインを表し、レゼルバ(一定期間、樽で寝かせて熟成してから出荷されたワインの事)の名にふさわしいはっきりとした個性が魅力的です。ブラジル・ナチュラルの風味がベースにありながら口に含んだ瞬間、スッと爽やかな果実のフレーバーが感じられます。そのフレーバーのキレの良さも相まって、例えるなら上品な白ワイン感を呈した一杯です。

イベント『みどりの路地』for-botanicalさんのご紹介

\ みどりの路地:お店紹介 / 植物や人の想いに寄り添う*for-botanical( @forbotanical 今回は、明日から始まるイベント『みどりの路地』で植物(ドライ)をご提供いただくfor-botanicalさんをご紹介します。・for-botanical 【本庄】ー多種多様の「人 / 想い / 時間」と出会い交わい刺激も心地よさもとに感じることのできるスポットとなるように、と名付けられた「百会(ひゃくえ)」を拠点に、フリーランスで植物の制作、活動を行なっておられます。ソリッドな空間をいきいきとした存在感で彩る生花やドライフラワーやアレンジメント、彼女の審美眼で丁寧に選ばれた花器たちはどれも洗練されており、室内でありながら森に迷い込んだような錯覚さえ覚えるほど。唯一無二の空気感を味わいに是非訪れてみてください。 *『みどりの路地』ーーーーー会期:2022.3.2(水) → 27(日)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日※ テイクアウトを含む、ワンドリンクオーダー制(物販のみのご利用も可能です)※ 感染予防の観点から、手指消毒をお願いします。※ お席は最大1時間までとさせていただきます。 ご協力のほど、宜しくお願いします。

2022年3月1日より路地ブレンド(豆)のみ販売価格を変更させていただきます

喫茶路地からのお知らせです。ーここ数年の生豆の価格高騰、さらに資材やエネルギー原料、物流費の上昇により、2022年3月1日より路地ブレンド(豆)のみ販売価格を変更させていただくこととなりました。尚、路地ブレンドを含む店内提供やテイクアウトのドリンク、その他の豆やラテベース等の価格は引き続き据え置き価格で販売させていただきます。ご迷惑をおかけしますがご理解のほど、宜しくお願い致します。

台湾の珈琲産地その2

台灣小巷(タイワンショウコウ)にコーヒーをご提供いただきました4農園から、今回も2箇所のご紹介をさせていただきます。紹介文はゲストロースターとしてそれぞれのコーヒーをご準備くださった台湾でも有名店の方が寄稿くださいました。・碧湖(ビィフ)村 塔奇旺(タチワン)莊園 ーmojo coffee(@mojocoffee.2003)塔奇旺莊園は阿里山の梅山鄉碧湖村にあります。梅山鄉は阿里山コーヒーの生産地の中で最北端に位置しています。農園では元々茶葉とビンロウを栽培していましたが後にコーヒー栽培に移行し、現在では7、8年が経ちました。ここでの主な品種はSL34で、処理方法はウォッシュドです。現在ウォッシュドコーヒーの風味の品質は良好で安定しているので、今年はまた別の加工方法を試しています。・青葉(チンイェ)珈琲荘園 ーSt.1 Cafe’ / Work Room 一街咖啡(@st1cafe_workroom)2021年、「阿里山莊園咖啡菁英交流賽(Alishan Coffee Evaluation & Assessment) 」のウォッシュド部門で優秀賞を獲得しました。青葉荘園の珈琲豆は阿里山の標高1100M地域にあり一日の気温の寒暖差が大きなテロワール(栽培最適地)にて栽培されています。オーナーである葉世遠は、日々丁寧にコーヒー豆を栽培し、豆の精製処理の向上に取り組むなどの努力を重ね、やっと阿里山のコーヒーコンテストで受賞するまでに至りました。・写真はmojo coffeeさんにお借りしました塔奇旺(タチワン)莊園 のものです。台湾 阿里山産のコーヒーを味わっていただけるのも残すところあと6営業日となりました。是非台湾コーヒーの魅力を知っていただき、旅行ができるようになった際に現地を訪れるきっかけの1つになれば幸いです。

台湾の珈琲産地その1

開催中のイベント、台灣小巷(タイワンショウコウ)にコーヒーをご提供いただきました4農園から、2箇所のご紹介をさせていただきます。紹介文はゲストロースターとしてそれぞれのコーヒーをご準備くださった台湾でも有名なお店の方にお願いしています。・特富野 他扶芽(フヤ)農莊 ーmojo coffee(@mojocoffee.2003)特富野 他扶芽(フヤ)農莊は阿里山の特富野村、標高1000~1300メートルの間に位置する農園です。コーヒーの木は原生林の中にあり、その場所の栄養を吸収して育つ自然有機栽培法が守られ、環境と飲む人にやさしいコーヒーが提供されます。他扶芽(TFU’YA)の名前は特富野村に暮らしている台湾先住民の一つツォウ族の言葉で、「心を込めて丁寧に扱う」という意味が込められています。*樂野鄒築園(ゾウジュユエン) ーSt.1 Cafe’ / Work Room 一街咖啡(@st1 cafe_workroom)台湾コーヒーを世界に発信する、阿里山珈琲農園オーナーの方政倫さん。彼は2018年「Asian Coffee Annual Conference 」の生豆部門で優勝しました。ゼロから挑戦し、決して諦めなかった結果このような成果が得られました。口に入れた瞬間のその風味は、絶えず努力してきた結果の味。土壌の性質に合わせて栽培し、品種や製造過程を問わず、その豆が持つ本来の味を確実に引き出していきます。・写真はmojo coffeeさんにお借りしました特富野 他扶芽(フヤ)農莊のものです。紹介文や写真を見て、少しでも身近に感じながらお楽しみいただけると幸いです。店舗にも写真や紹介文をまとめたアルバムがございます。(tom&sallyさん、ありがとうございます!)お越しの際は是非お手にとってご覧ください。