コーヒーマメ

11月の珈琲

遅ればせながら、11月の気まぐれコーヒーは“グァテマラ ナチュラル”にさせていただきました。中米・グァテマラのコーヒーというと精製方法はほぼウォッシュドですがこちらのコーヒーは珍しくナチュラルで仕上げています。 エキゾチック、そしてクドいほどにナチュラル感が出てますので少し軽めのローストでと思っています。初回、ご提供の焙煎豆は中~中深のレンジの2種の豆をブレンドしてみました(遊んでみました) 単体でというより甘いケーキ等に合いそうですね。 それでは今月もよろしくお願いいたします。

マンデリンの銘柄が変わりました。

以前お伝えしておりましたがマンデリン ハニーの在庫が無くなりましたので店頭・オンラインショップともに新しい銘柄 マンデリン ビンタンリマに変わりました。 ハニープロセスの豆は独特の風味があって良かったのですが欠点豆(大半が発酵豆)を取り除くのが大変でした。     新しいとは言いましても以前使っていた銘柄を復活させた形となります。 最近は写真をとるときでも、ブレンドを試作するときでもそうですが、だいたい一番最初のものが結局良かったりします。不思議なものです。 以下新しいマンデリンの情報です。 【マンデリン ビンタンリマ・深煎り】 インドネシア産のコーヒーの代表格と言えばスマトラ マンデリン。 スマトラ島北部リントン・二・フタ及び、パランギナンで栽培されているコーヒー豆で“ビンタンリマ”とはインドネシア語で「星5つ」を意味します。 こっくりと滑らかな質感とふんわりミルクチョコレートを彷彿させる味わいは他のマンデリンではなかなか味わえません。 【地域】リントン・二・フタ、パランギナン 【標高】1,400m 【精選方法】スマトラ式...

お盆期間中の営業についてと帰省土産のご案内

今年のお盆期間中は8/13(月)のみお休みです。 それ以外のお盆期間中8/11(土)~16(木)までは13時から19時までの短縮営業とさせていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 さて、今年の帰省土産はご用意されましたでしょうか。 喫茶路地では定番でギフトボックスのコーヒーセットをご用意しておりますが、今回から喫茶路地オリジナルの掛け紙(のしタイプ)も併せてご用意させていただきました。 かっちりし過ぎず 、でもきちんとしている感じで手土産をご用意したい。そんなときにぴったりのデザインです。オプションで掛け紙の種類を選択できます。ご用途に合わせてお選びください。 好み・ご予算にあわせて3タイプご用意しています。 ・苦味やコクが好きな方向けに「ギフトボックスセット100g×2種(中深~深)」・・・¥1,680‐ ・軽めで酸味が好きな方向けに「ギフトボックスセット100g×2種(中浅~中深)」・・・¥1,800‐ ・珍しいもの好きな方に「コピルアックセット ギフトボックスセット100g×2種(中~中深)」・・・¥4,580‐ 店頭受取・発送をお選びいただけます。店頭受取は月曜定休日以外でご指定お願いいたします。またお急ぎの場合はご相談ください。できる限りご対応させていただきます。 よろしくお願いいたします。

コピルアック

少量ですが久しぶりにコピルアックが入りました。 結構知ってる人も多いと思いますが、ジャコウネコがコーヒーチェリーを食べ、その排泄物に混じった種(これがコーヒー豆)を綺麗に洗浄して仕上げたものがこのコーヒーになります。もちろんコーヒー豆の周りに外皮(パーチメント)が付いてますので直接排泄物に触れてるわけではないと思います笑。 これによりジャコウネコの消化酵素独特の複雑な風味をまとうと言われ、幻のコーヒーとも言われてます。個人的には爽やかなメロン系の風味とかを感じます。 もとはオランダの植民地であったインドネシアのコーヒー農園で働いている現地の人が発見したものです。通常のコーヒーは輸出する品物なので飲むことができませでしたが何とかコーヒーを飲みたいとジャコウネコのフンに残ってた未消化の豆を集め、キレイに洗って飲んでみたそうです。そこから美味であるということが広まり、今や貴重なコーヒーになっています。 映画でも「かもめ食道」や「最高の人生の見つけ方」にも出てきますね。 種類は飼育のモノと野生のモノがありますが、今回も後者です。やはり自然のなかでのびのびくらしてるほうが動物にもストレスがありませんし味にも影響してくると思います。過去にの飲み比べてそう思いました。 ただ、あくまで味云々というより、ほのかに感じる独特な風味やその背景にあるストーリーを想像しながら誰かとコミュニケーションをとって飲んでいただきたい珈琲です。 贈り物や手土産にもいいかもしれませんね。 とりあえずテスト焙煎が完了したので来週にはオンラインショップにもアップさせていただきます。父の日のギフト用にも追加予定です。 店頭ではご予約のみの注文焙煎となります。(当日お渡しはできません)ご注意ください。 今回は前回よりかなりリーズナブルに仕入れできましたので、野生のコピルアックの相場からしたらお得だと思います。 ご興味ありましたらこの機会に。 それでは。