その他

FM802・BEAT EXPOのお疲れさまコーヒーが当たりました。

厳密には自分で当てたわけでなく、妻が当ててくれたのですが…。 FM802のBEAT EXPOという平日にやってますラジオ番組がありまして、その中の企画で「お疲れさまコーヒー」いうものがあります。放送中に応募してくれたリスナーさんに抽選でコーヒー屋さんのプレゼントが当たるというのをやってまして、妻が応募したそうです。 そうしましたら初めて応募したらしいのですがメッセージが良かったのか当たったようです。 「コーヒーを飲めないが…云々」というメッセージを送ったそうです。 ※妻はコーヒーを飲めません ということで僕に届きました。   どういう仕組みかは詳しくはわかりませんが、今は心斎橋のタソガレコーヒースタンドさんのコーヒーなようでドリップパックが届きました。   ごちそうさまでした。   思わぬところで新しいコーヒー屋さんを知ることになりました。   猛暑が続きますね。皆様、外出時は熱中症にご注意ください。 コーヒーは店頭だけでなくホームページからでもお取り寄せできます。 400gまではメール便でポストにお送りできてますので、電車賃より送料は安上りかもしれません。 ホームページはこちら お試し4種セットというのもありますよ。...

7/21喫茶営業時間のお知らせとBarタイム

【お知らせ】 本日7/21(土)は喫茶営業は13〜18時までの短縮営業となります。 その後18〜22時は淡路島のクラフトビール“あわぢびーる”が飲める一夜限りのBarタイムとなります。 よろしくお願いいたします。 【追記】 Barタイムの席数には限りがございますので、入り口物販スペースを立ち飲みエリアにしてキャパを増やしました。

淡路島に行ってきました。

すごい大雨ですね… 災害等にならなければ良いのですが。 少し時間が経ってしまいましたが、先日のお店の定休日を利用して淡路島に行ってきました。 7/7からのフェアでご協力いただく、島と暮らすさんに島内をご案内いただきまして島の見所をたくさんご紹介していただきました。 せっかくフェアをやりますので、皆さまにも淡路島のことを少しばかりご紹介できればと思います。 色々と回った中で印象深かったところは… ◎南淡路市の慶野松原海水浴場 約2.5kmに渡って砂浜と5万本のクロマツ林が続いている美しい場所があります。実は夏場の海水浴シーズンでも人が少なくのんびりできる穴場だそうです。明石海峡大橋を渡って来た方はもっと手前の海水浴場に集中するみたいですね。また海水浴場すぐ近くに国民宿舎もあるので一泊してのんびりするのも良さそうです。 ◎ 「あわぢびーる」の製造工場Awajibrewery ここは一般公開されていないと思いますが淡路島で唯一のクラフトビールを作っているブルワリーです。ピカピカの仕込みタンクに島の海の音を聴かせて醸造(アイランド製法)しています←上記の慶野松原の海の音らしいです。大量生産には向かないかもしれませんが最後の瓶詰に至るまで人の目と手が行き届いている、そんなこだわりのビールです。 7/21(土)の18時~22時は喫茶路地でもこのあわぢびーるが飲めるBarタイムを開催します! ◎淡路島牧場 広大で若草が遥かかなたまで広がる牧場を想像していてはいけません笑。と島と暮らすさんにアナウンスされて案内された牧場がこちら こじんまりとしていていますが実は大手スーパーに卸すほどの生産量があるそうです。島と暮らすのサイトでも取扱されています。そして牧場内の施設では謎のオリジナルプリント倶楽部(プリクラ)がありました。 それからもちろん牛乳の試飲もできます。写真を撮り忘れてしまいましたが、冷蔵庫に牛乳パックがたくさん並んでいましてセルフで好きなだけ飲んでいいという太っ腹なシステムでした。すっきりと飲み易く美味しかったです。←実は牛乳が少し苦手な私が保証しますので間違いないと思います笑   そして淡路島と言えば食料自給率を100%越えという食材の宝庫。御食国(みけつくに)淡路島と呼ばれ、若狭・志摩と並んで日本古代から平安時代まで朝廷に海水産物を中心とした御食料を貢いだとさ…続きを読む

お見舞いの品

先日ですが、商社さんから注文していない生豆が届きました。 開けてみると大阪北部地震 被災地の取引先へのお見舞いの品でした。 大打撃を受けたわけではないので大変恐縮でしたがお気持ちがありがたかったです。 当店では何社かお取引させていただいており、相手方にとっては大きな取引先ではないのですが…気にかけていただけるのは嬉しいものですね。 昨今、生豆の価格はじわりじわりと上がってきています。ほとんどの商社さんは同じ豆でもニュークロップと呼ばれる新豆への切り替わりの時点で価格据え置きか、価格アップを提示されることが多いのですが、コストに余裕があった場合は逆に価格を下げてくれる商社さんもここでした。 もちろんこれだけが全てではありませんが会社の姿勢であったり信頼感がはかれたりしますね。(そんなこと言える立場ではありませんが) では。    

マメイケダさんと島と暮らす

久しぶりのブログ更新になりました。 大阪地震から5日経ちましたが、震源地を中心にまだまだライフラインの復旧作業が進んでいないようで、早期に日常を取り戻せるよう祈るばかりです。 幸いなことに当店は大きな被害はありませんでした。多方面から安否のご連絡、お声かけいただきありがとうございました。 そんないつもと違う週明けでしたが、マメイケダさんの個展も続いています。マメさんはお仕事の一つとして「島と暮らす」という淡路島の豊かな食材を扱う、お取り寄せサイトのイラストも担当されています。先日はその島と暮らすの方にもお越しいただきました。その際に淡路島の玉ねぎスープのお試しパックをいただきましたので展示スペースの脇に置いています。どうぞご自由にお持ち帰りください。 お湯を注ぐだけで簡単に玉ねぎの旨味が味わえますよ。 こちらが島と暮らすのサイトです。

マメイケダさんの個展も後半に入りました

こんにちは イラストレーター マメイケダさんの個展も後半に入りました。6/24までです。 前半はたくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。会期中、作品が少しずつ追加で増えたり、販売中のオリジナルカレンダーの原画も加わりました(ファリングして置いてます)ので後半にお越しの方はそちらもチェックしてみてくださいね。 迫力ありますね。 マメさんご本人もちょこちょこ在廊されてます。 この土日はお天気も良いですし皆様のご来店お待ちしています。 それからマメさんがスタッフとして働いています、iTohen/Gallery Books Coffeeという場所でもオザキマサキ 写真展「FLY」 という写真展をやっています。なんでもマメさんの文字が展示に加わったそうです。6/17(日)まで。喫茶路地から徒歩15分ほどです

コピルアックの販売はじめました。

こんばんは 先週に告知していましたワイルド コピルアックの販売をはじめました。 前回の記事内容はこちら コピルアックのイラストはいつも喫茶路地の豆キャラクター等を書いてくれています、すみかわてっぺい氏に依頼させていただきました。 店頭と通販両方で受け付けています。 ワイルド コピルアック100g 【父の日コピルアックギフト】コーヒー豆ギフトボックスセット 既に数件ご予約いただいておりまして在庫がなくなり次第終了です。次回の入荷は未定となります。珍しいお豆ですので是非この機会にお試しくださいね~。 それでは。

マメイケダ展

こんばんは 先日少しだけブログで書いていましたが、イラストレーターのマメイケダさんの展示を喫茶路地店内にて6/6(水)~6/24(日)まで開催いたします。 素朴でありながらシズル感たっぷりのイラストが魅力の彼女は、全国各地で個展をひらくだけでなく、雑誌やカタログ、書籍の表紙を飾るなど多方面で精力的活動しています。   _____________________________________ マメイケダ(おもに画業・福永信の弟子) 1992年島根生まれ。大阪在住。高卒後、惣菜調理の仕事に勤めるが2014年秋頃から絵を描き始め退職して大阪に引っ越す。 2016年HBファイルコンペ仲條正義賞受賞。書籍の装画、展覧会での発表などの画業を中心に活動。好きな食べ物は卵。(HPより引用) _____________________________________   喫茶路地では6月初旬よりお店のレイアウトも変更し、気軽にご覧いただける展示・販売スペースを設ける予定です。 また、これまでは店内イートインのみでコーヒーをお出ししていましたが、6月よりテイクアウトもお選びいただけるようになりました。 今回の展示もカップコーヒーを片手にお楽しみいただくことができます。 どうぞ皆様のご来店お待ちしてます。   マメさんのオリジナルカレンダー(7月~12月分)も販売していますよ~ それでは。  

定休日

本日は月曜の定休日ですが朝から焙煎をしたり、新たなオリジナルグッズを作る段取りをしたりの一日でした。 休日も仕事して大変ねぇ、と言われそうですが本人はあんまり思っていなかったりしますし他の個人でされているコーヒー屋さんもあるあるな話ではないでしょうか? 本当はメリハリ付けて休みをきっちりとることも大切だと、頭ではわかっているんですが…。 私がコーヒーを習ったお師匠さんは「定休日は翌日の為の準備日みたいなもの」と言ってましたし、何か新しいことをやる場合は普段の営業時間の合間じゃ時間が足りないかもしれません。 でもそれじゃいつか身体を壊してしまいますね。 じゃあ皆さんどう考えているのか?周りで口をそろえて言われるのが、夢の週休二日。一日は普段できない仕事を、そしてあと一日は完全オフ。 あとは人を雇ってその分、身体が空くようにする。 このどちらかでしょうね。 今はまだどちらも現実的でないのでほどほどにいきたいと思います。 ちなみに今日は本当は、ガスの配管を延ばす工事の予定でしたが業者にすっぽかされました。来週に工事延期となったのでまた定休日にお店にこないといけません笑。 お祝いにいただいたお花の水換えができたので良しと考えるようにします。 それでは。    

5周年

もう日付が変わろうとしてますが、本日5月24日で喫茶路地も丸5年が経ちました。 ほぼいつもと変わらない平日。こうやって日々ふつうなことが良いことなのかもしれません。お陰様で気が付けば明日から6年目です。ありがとうございます。 写真はオープン日に撮った写真です。今あまり変わっていませんし変えようとしていなかったのかもしれません。 最近は色々とおもうこともあり、徐々に変えていこうかと思っています。 まぁとりあえず今後も目の前のことをひとつひとつ、楽しみながらチャレンジしていきたいと思っています。その積み重ねが大きな変化になるかと思っています。 どうぞ次の一年もよろしくお願いいたします!