喫茶路地

喫茶路地

\ 1/12(水)より /店主偏愛のペーパードリップ器具を店舗にて独自のチャートを交えてご紹介!

喫茶路地の店主が独断と偏見と様々な観点から選んだこだわりアイテムを独自のチャートと共に店内ガラスケースにて展開、ご紹介します!記念すべき第一弾はドリッパーとペーパー。自分の好みを表現しやすいアイテムや、扱いにくさを乗り越えて最高の1杯に近づくことができるアイテムなど、幅広いラインナップをご用意しています。新しい年に「新しい自分の味」に出会える器具をお迎えするというのもいいかもしれませんね。開催期間中は販売も行っています。ご興味のある方は是非!*『喫茶路地 店主の偏愛器具』ーーーーー会期:2022.1.12(水) → 30(日)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日

2021年の営業を終了致しました。

喫茶路地は12/30 18時をもちまして2021年の営業を終了致しました。今年は変革の1年でした。2022年も新しいことに挑戦しながら普遍的な部分を大切に、路地らしい空気感とコーヒーをご提供できればと思います。年始は1/5(水)より。来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年をお迎えくださいませ。 2222コメント2件いいね!コメントするシェア

年末年始休業日のご案内

喫茶路地から年末年始休業日のご案内です。本年は12/30(木)まで営業し、来年は1/5(水)から営業を開始します。どうぞよろしくお願いいたします。福袋はありがたいことに予想を上回る人気をいただいています。年内いっぱいの販売となりますので、この機会に是非!

1日限りの手焙煎ワークショップを開催

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 片手鍋でおうち焙煎デビュー!1日限りの手焙煎ワークショップを開催します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー こんばんは。喫茶路地からのお知らせです。2021年の最終営業日となる12/30(木)、1日限定の手焙煎ワークショップを行います。当日は、手ぶらでOK!店主がコンロと片手鍋を使用した、おうちでできる焙煎方法をレクチャーします。定員は4名と少人数制のため、質問もしていただきやすいかと思います。そして!お土産として、おうちで焙煎が楽しめる生豆200gもついたお得な体験型教室となっています。 •『手焙煎ワークショップ』ーーーーー日程:2021.12.30(木)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5開催時間:10:00-11:30参加料:4,600円受付方法:店頭または当店WEB SHOPにて・自分で焙煎した豆で年明けの1杯目を、というのも感慨深くていいかもしれませんね。気になる方は是非! *『路地の冬支度』ーーーーー会期:2021.12.1(水) → 30(木)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日

クリスマスにまつわるスイーツや、クリスマスブレンドが登場!

・\12月8日から / 本日からクリスマスまでの約3週間、『路地のクリスマス』と題して先日始まった作家さんアイテムの販売のほか、限定スイーツや限定ドリンクの提供、販売もスタート。 •03シュトーレン(テンポエスカルゴ)ークリスマスの定番となりつつあるドイツ発祥の伝統菓子、シュトーレン。洋酒漬けされたドライフルーツをふんだんに使った大人な味わいのスイーツです。口いっぱいに広がる芳醇なスパイスの香りとコーヒーのペアリングをお楽しみください。 •04ペッパーカッカー(テンポエスカルゴ)ースウェーデンのジンジャークッキー、ペッパーカッカー。一年の疲れをとり、悪魔を追い払い、幸せな新年を迎えるために作られる伝統的なお菓子だそうです。国産の小麦粉を使用したザクザクとした食感、柔らかく香るスパイスが後を引く素朴な美味しさです。 •05クリスマスブレンド(中煎り)ーケニアをメインにしたチョコレートを思わせる華やかなブレンド。甘酸っぱさと滑らかな口当たりも印象的です。スイーツとの相性はもちろん、コーヒーだけでもクリスマスを感じられる一杯に仕上げました。 •今回お菓子をご用意いただくお店はle tempo de l’escargot(テンポエスカルゴ)さん。喫茶路地のご近所、本庄でこだわりの洋菓子をお作りになっている知る人ぞ知る名店です。当店で販売させていただいている“カジュー”もこちらのお店さんにお願いしているもので、お客様の中でファンの方も多いのではないでしょうか。是非、クリスマスを味わいに、ふらりと路地までいらしてくださいね。福袋も好評発売中です!

\ 12月4日 – 26日 /クリスマスを彩るキャンドル、カトラリーが喫茶路地にやってきます。

喫茶路地では定休日中にお店のレイアウト変更を行い、窓際にあったガラスケースもディスプレイ台へと生まれ変わりました。今週末、12/4(土)からはおうちを彩るアイテムと共に皆様をお迎えさせていただけることになります。 01. atelier NiwAtocO(キャンドル)先日東京で行われた、キャンドル制作者の日本一を決定するJAPAN CANDLE ARTIST AWARD 2021で準グランプリを受賞された田渕尚子さんの作品がやってきます。花器のような繊細な佇まいのものから、ボタニカル系、灯すことでおが屑や桜島の灰が流れ出すものまで、陰影を楽しめる素敵なキャンドルたちが勢揃いします。 02. icura(木工)手彫りによる豊かな表情が魅力のカトラリーや食器を手がけておられるicura 筒井則行さん。木のそのままを伝えられるようにと、仕上げにはくるみオイルを使用されているとのことで、どれも木目の美しさが印象的です。温かみのあるお皿は使い込むごとに深みが増し、いつもの料理も特別な一品にぐっと引き立ててくれます。•是非、実際にお手に取っていただきたいものばかりです。お気に入りを見つけに、ふらりと路地までいらしてくださいね。 *『路地の冬支度』ーーーーー会期:2021.12.1(水) → 30(木)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日

エチオピア ゲシャビレッジ農園ゲイシャ種 が登場いたします。

\ 12月1日から /ーーーーーーーーーーーーーー日頃の感謝の気持ちを込めてゲイシャ種をお手ごろ価格にて店内提供 / 豆(粉)販売します。ーーーーーーーーーーーーーー パナマ エスメラルダ ゲイシャの生まれ故郷、エチオピア“Gori Gesha Forest”。 そのジャングル地帯ベンチマジ区に位置するゲシャ ビレッジ農園からゲイシャ種が届きました。 「エチオピア ゲシャビレッジ農園ゲイシャ種 ウォッシュド」の提供、販売を水曜日から開始します。 ゲイシャ特有の花蜜の香り、レモンや青りんごの様な上品な酸味とキビ砂糖の様な温かみある甘みをお楽しみいただけます。 この機会に是非! *

『路地の冬支度』が始まります!

・\ 12月1日より / ーーーーーーーーーーーーーーー 『路地の冬支度』が始まります! ーーーーーーーーーーーーーーー 特別なコーヒーやお得な福袋、素敵なクリスマスアイテムに、1日限りのワークショップに…と路地ではみなさまの12月を素敵に彩るアイテムを多数ご用意しました。詳細は近日発表。お楽しみに! *『路地の冬支度』 会期:2021.12.1(水) → 30(木)場所:自家焙煎珈琲 喫茶路地大阪市北区浪花町9-5営業時間:13:00-18:00定休日:月曜日、火曜日